広告掲載

アイチケットとは

末子年齢5歳以下のお子様を抱えるママのうち約4人に1人以上(130万人)が
毎月使っている診療予約サービスです(主に小児科、耳鼻科)。

医療施設への導入実績は1500件以上(2016年7月現在)となります。

※総務省統計データより

信頼の医療施設で知る情報だから、「130万人」のママも納得!

待合室サイネージ

全国1,100以上の医療施設で、月間190万人の来院者に対して配信可能。
クリニック内にあるモニターは診察の待ち時間を表示しており、来院者が必ず目にする媒体です。
待ち時間以外には、医師監修のコンテンツを主軸に放映しており、その中で広告映像を放映することができます。

出稿実績

長尺(~120秒)のインフォマーシャル映像が中心。
来院者が『自分ごと化』して捉えられる「情報コンテンツ」として配信することで、商材への深い理解と興味喚起を促します。

花王株式会社様
花王株式会社様

子ども用おむつ

赤ちゃんのおむつの中のむれを問題提起し、おむつの通気性の重要性を訴求します。 商品特長をより深く印象付けます。

株式会社龍角散様
株式会社龍角散様
服薬ゼリー(子供用)

服薬ゼリーを使って子どもが楽しく薬を飲む様子を放映しています。 診察後には、ほぼ必ず薬の処方があるため、親和性が非常に高いです。
アサヒ飲料株式会社様
アサヒ飲料株式会社様
機能性表示食品(茶飲料)

含有成分「メチル化カテキン」の効果を詳細に解説しています。 医療機関で放映することで商品の信頼度向上を図ります。
持田ヘルスケア株式会社様
持田ヘルスケア株式会社様
医薬部外品(育毛ローション)

女性ホルモンバランスと薄毛・抜毛の関係の解説に加え、育毛ローションをPRしました。 コンテンツと商品紹介を交えた有効な訴求法です。
媒体資料請求・広告掲載に関する
お問い合わせはこちらから

医療施設でのプロモーション例

症状への不安を感じている「診察待ち」、診察が終わり健康への意識が高まっている「会計待ち」のタイミングで、映像/サンプリングを使って来院者への意識付けを行います。
※映像放映と同時に、院内で来院者へサンプル商品を配布できます。

プロモーション例

利用者数・属性

利用者数

アイチケット導入医院の延べ来院者数 約190万人(1ヶ月あたり)
1医院の1日あたり来院者数 約80人 (一般的なクリニック・・・約50人)

属性

  • メインターゲットは30~40代の子育てママ
  • 関心ごとは、まず子ども自身、次いで自分自身にあります。
  • 子育ての悩みは尽きないが、他の家族よりもちょっとだけ幸せでありたいと願っています。
属性
媒体資料請求・広告掲載に関する
お問い合わせはこちらから