「かかりつけ医」に関するアンケート

アンケート概要

  • 調査内容:「かかりつけ医」についてのアンケート
  • 対象者 :20代~70代の男女
  • 調査時期:2022年2月
  • 回答数 :919

Q.あなたご自身の「かかりつけ医」はいますか?

いる72%、いない28%

20~70代の全世代では
回答者の70%以上が「かかりつけ医」を持っている
ことがわかりました。

では、子どもの「かかりつけ医」はどのような状況でしょうか。
まず、今回のアンケートでお子さんを持つ人がどのくらいの割合かご紹介します。

Q.同居するお子さんの人数を教えてください。

1⼈ 25%、2⼈ 27%、3⼈ 10%、4⼈以上 2%、同居する⼦どもはいない 36%

今回のアンケートでは、約64%が「子どもを持つ」方でした。
では、「かかりつけ医」を持つお子さんの割合はどうでしょうか。

Q. あなたのお子さんに「かかりつけ医」はいますか?

いる87%、いない13%

お子さんを持つ人の回答を集計したところ、90%近くが「かかりつけ医」を持っていることがわかりました。

次のグラフでは、年代別の内訳をご紹介します。

【未就学児 ・ 小中学生】0歳:かかりつけ医がいる93%、いない7% 1〜3歳:かかりつけ医がいる96%、いない4% 4〜6歳:かかりつけ医がいる96%、いない4%  7〜9歳:かかりつけ医がいる91%、いない9% 10〜12歳:かかりつけ医がいる91%、いない9% 13〜15歳:かかりつけ医がいる85%、いない15% 16〜18歳:かかりつけ医がいる76%、いない24% 18歳以上:かかりつけ医がいる68%、いない32%

0歳~18歳までを見ると、約75%以上が「かかりつけ医」を持っています。

小児科に通院可能な0~15歳(未就学児・小中学生)で見ると、約90%前後が「かかりつけ医」を持っていることがわかります。

Q. あなたが考える「かかりつけ医」に一番求めるものは何ですか?

【気軽に相談できる:全体36%、お⼦さんを持つ人35%、お⼦さんを持たない⼈37%】【これまでの病歴を把握している:全体19%、お⼦さんを持つ人20%、お⼦さんを持たない⼈16%】【総合的な健康管理を⾏ってくれる:全体13%、お⼦さんを持つ人14%、お⼦さんを持たない⼈15%】【受診しやすい(予約が取りやすい、待ち時間が短い):全体13%、お⼦さんを持つ人13%、お⼦さんを持たない⼈14%】【通いやすい(アクセスが良い):全体13%、お⼦さんを持つ人13%、お⼦さんを持たない⼈11%】【必要に応じて、他院を紹介してくれる:全体4%、お⼦さんを持つ人4%、お⼦さんを持たない⼈5%】【その他:全体1%、お⼦さんを持つ人1%、お⼦さんを持たない⼈2%】

かかりつけ医に最も求めているものは「気軽に相談できる」で全体の約36%。(※1)
次いで「これまでの病歴を把握している」が約20%。(※2)

また、お子さんを持つ人は「通いやすい(アクセスが良い)」ことにも重点を置いている傾向にあります。(※3)

来院者アンケートなら精度の⾼い費⽤対効果が計測できます

今回は「かかりつけ医について」というテーマでアンケートを実施しました。

  • 世代を問わず、約70%の人が「かかりつけ医」を持っています
  • 0~15歳(未就学児・小中学生)で見ると、約90%前後が「かかりつけ医」を持っています
  • すなわち、通院する「病院」は決まっている人が多い傾向にあります。
  • かかりつけ医には「気軽に相談できる」「これまでの病歴を把握している」ことを求めています
  • また、かかりつけ医を訪れるのは、体調がすぐれない場合が多いため「受診しやすい(予約が取りやすい、待ち時間が短い)」ことも求められています
  • お子さんを持つ人は「通いやすい(アクセスが良い)」ことにも重点を置いている傾向にあります。
  • アイチケット広場アプリを使って診察予約することで、診察までの待ち時間をスマートフォンで確認でき、自宅や院外で過ごすなど時間の有効活用に役立ちます
    さらに「かかりつけ医」を登録することで診察予約の手間を省けたり、クリニックの最新情報が届くなど様々なメリットがあることから子育て世代をはじめ多くの方に支持されています

※アイチケット広場アプリ活用したプロモーションメニューはこちら
https://corporate.iticket.co.jp/ads/option/

アイチケットTVでは、消費者アンケート調査が可能です。医療機関でのデジタルサイネージと併せることで、高精度の費用対効果を検証できます。
詳しくはお問い合わせください。

関連記事

  1. 「40~60代の健康意識」に関するアンケート

  2. 「健康維持のための生活習慣(50代以上)」に関するアンケート

  3. 「子どもの健康」に関するアンケート

  4. 「ご自身の健康」についてのアンケート

  5. 「からだの不調と改善」に関するアンケート

お問い合わせ・資料請求はこちら